HOME ワークショップ 予約・問合せ アクセス 21世紀統合医療
フォーラム
Link
第四回 21世紀統合医療フォーラム
「バイオインテグラル・サイコセラピー」  小原仁(コハラワークス)

 ワークショップスケジュール 
日時  5日(日) 午前10時ー午前12時
会場         。 
定員  15名                
内容  概要説明・グラウンディング、呼吸などの基本的な実習

★ アプローチの概要

 バイオインテグラル・サイコセラピーは、
  ■<一人称のからだ>に定位したサイコセラピーであり、
  ■生命統合(バイオインテグラル)を志向するサイコセラピーであり、  
  ■身心のそれぞれの自律性を解放し、身心の統合を志向するサイコセラピーであり、
  ■バイオエナジェティックス、バイオシンセシス、バイオシステミックス、バイオダイナミックス、等々
    多岐にわたっている身体志向、あるいは、心身一如に定位するサイコセラピーの統合を志向する
    サイコセラピーであり、
  ■胎児期・周産期心理学、身体心理学、トランスパーソナル心理学を含む身体・深層心理志向の
    サイコセラピーであります。
  ■歴史的には、心身医学、身体心理療法の父ともいわれているライヒのヴェジット・セラピーに始まり
    ローエンのバイオエナジェティックス、パールズのゲシュタルト・セラピーなどの影響を 受けながら
    多様な展開を見せている諸学派の対話と統合(インテグラル・ムーブメント)を志向しています。

   今回のデモンストレーションでは、まず、上記のごとき特徴を持つバイオインテグラル・サイコセラピーの概説をし、
   その後時間の許す限り、生命統合の基本をなすグラウンディング、センタリング、フェイシング等々の基本的な実習の
   体験をしていただきます。

  <参考文献>
   「心理臨床におけるからだ 心身一如からの視座」目黒黙僊・黒木賢一 編著 朱鷺書房
   「心とからだのふれあい マッサージバイブル  タッチ・セラピーの決定版」ルーシー・リデル  創元社
  
   「からだと性格」 アレクサンダー・ローエン  創元社
   「引き裂かれた心と体」 アレクサンダー・ローエン 創元社
   「ナルシシズムという病」 アレクサンダー・ローエン 新曜社
   「バイオエナジェテ ィック 心身の健康体操」 アレクサンダー・ローエン 思索社
   「バイオエナジェティックス 理論と実践」アレクサンダー・ローエン 春秋社
   「蘇る生命エネルギー」 アレクサンダー・ローエン 春秋社
   「からだのスピリチュアリティ」 アレクサンダー・ローエン 春秋社

   「性格分析」 ウィルヘルム・ライヒ 岩崎学術出版社
   「オルガズムの機能」 ウィルヘルム・ライヒ 太平出版社
   「ウィルヘルム・ライヒ 生涯と実績(上下巻)」 マイロン・シャラフ 新水社
   「オルゴン療法が私を変えた」 オーソン・ビーン 星雲社

  <関連ホームページ>
   http://www.j-b-i.org/   
   http://www.bodypsychotherapy.jp/

申込み・お問い合わせ

HOMEへ戻る

Copyright(c)2007 Center for East-West Dialogue。 All rights reserved. Base template by WEB MAGIC.